BLOG

  • Facebook
  • Twitter

WordPressのカスタムフィールドでアップロードしたファイルのパスを取得する。

こんにちは、福岡のホームページ制作シンス株式会社の越水です。

以前WordPressで作成した旅行関連のサイトで次のような要件がありました。

カスタムフィールドでパンフレットのPDFファイルをアップロードして、リンクをクリックしたときに別タブで表示させたい。

ということでaタグにアップロードしたファイルのパスを設定してあげれば良いので、あれこれ探してこちらの記事が参考になりました。

WordPress カスタムフィールドで投稿した画像のURL

ほとんどそのままコードを参考にして、無事リンクさせたいPDFファイルのパスを取得することができました。

取得したファイルパスをaタグに設定して、target=”_blank”をしてあげれば別タブでPDFファイルが開くようになります。

もちろんパスを取得するファイルはPDF以外でも良いので、単にカスタムフィールドでアップした画像を表示させる時にも同じPHPを書けばOKです。

画像を表示させる時には、参考記事のようにimgタグに画像パスを設定してあげましょう。

ホームページ制作はもちろん、ブログ・SNSの運用やコンテンツ企画もお任せください。

その他のオススメの記事

ホームページのことは何でもお気軽にご相談ください!

092-406-8630

平日10:00〜18:00セールス目的のお電話はご遠慮ください

シンス株式会社

Webマーケティングのお役立ち情報を発信しています!