BLOG

  • Facebook
  • Twitter

デザイナー必見!簡単な肌レタッチ「肌をスムーズに」

瀬戸正直

瀬戸正直

こんにちは!福岡のホームページ制作会社、シンス株式会社カメラマンの瀬戸です。

私も画像処理にphotoshopを使っていますが、最近の進化はすごいですね。
デザイナーの方におすすめする、簡単な肌修正の方法があるので紹介します。

「肌をスムーズに」について

現在のphotoshopにはニューラルフィルターというものがあります。
ニューラルフィルターは、簡単に言えばAIの力を借りて、今までの複雑な作業を数クリックでできるようにしたものです。

ニューラルフィルターのなかでも、デザイナーの方が使うと特に便利な機能に

「肌をスムーズに」

というものがあります。

今まで肌の修正といえば、スタンプツールやぼかしツールを使うのが一般的でした。経験のある方ならわかると思いますが、面倒で時間がかかり、変にボケてうまくいかないことも多いです。
この「肌をスムーズに」を使うと全てが解決します。

操作方法

まずはphotoshopで画像を開きます。
今回は、そばかすが多めの人物を使用しています。

ニューラルフィルターを選択

フィルターメニューからニューラルフィルターを選んでください。

「肌をスムーズに」のボタンを押します

ニューラルフィルターを開くと、一番上に「肌をスムーズに」があります。文字横のボタンを押してください。

効果の確認

これだけで作業はほぼ終了。そばかすもほとんど消えていると思います。
もっと肌を綺麗にしたい、滑らかにしたいということであれば、スライダーで調整してください。

新規レイヤーを選んでOK

新規レイヤーにすることで、元画像を残したまま作業ができます。
比較も簡単にでき、やり直すこともできるので安心です。

追加の肌修正テクニック

これで満足できないという方へ、さらに肌修正の簡単テクニックを伝えます。
現在開いている画像から「肌をスムーズに」で作られたレイヤーを選択します。

ダスト&スクラッチを選びます

数値はこれくらいです。さらにそばかすが消えたことがわかると思います。
※解像度やサイズでちょうどいい数値は変わります。試してみてください。

レイヤーマスクを追加

①のボタンよりレイヤーマスクを追加

②のレイヤーマスクを選んで編集→塗りつぶし→ブラックで塗りつぶします。

③ブラシを選んで色を白にします。あとはシミやそばかすの部分を塗っていくだけです。

完成

これで完成です!明るさを調整すれば綺麗に仕上がります!

拡大するとよくわかります。

所要時間はわずか5分程度。便利機能なのでどんどん使いましょう。
これを使うと肌修正の時間が大幅に削減できます。
是非ともお試しください!

次回のブログもお楽しみに!

〈 この記事を書いた人 〉

瀬戸正直

フォトグラファー瀬戸正直

シンス に新しくカメラマンとして入社。「目的を達成するためのクリエイティブ」に全力投球
写真、動画で望むものを形にしていきます!お笑いとF1がすごく好きです。

その他のオススメの記事

ホームページのことは何でもお気軽にご相談ください!

092-406-8630

平日10:00〜18:00セールス目的のお電話はご遠慮ください

シンス株式会社

Webマーケティングのお役立ち情報を発信しています!