BLOG

デザイナー1年目に読んで勉強になったおすすめデザイン本5選

こんにちは!福岡のホームページ制作シンス株式会社、デザイナーの千年原です。

新卒デザイナーとしてシンス株式会社に入社してもうすぐ2年があっという間に経とうとしています。

今ではたくさん案件を任されるようになりましたが、1年目は右も左もわからず、とにかく早く「仕事を覚えなきゃ!」とたくさんのデザイン本に触れていました。

そこで、今回はデザイナー1年目に読んで勉強になったおすすめのデザイン本を5冊紹介していきます!

デザインをこれから学ぼうとする人の参考になれば嬉しいです。

けっきょく、よはく。 余白を活かしたデザインレイアウトの本

デザイン初心者にありがちな悩みを解消してくれる1冊。

新米デザイナーとベテランデザイナーが作ったデザインが出てくるので、どこがいいのか、どこが悪いのか一目で分かる仕組みとなっています。

「なぜか詰まっているように見える…」「本当に伝えたい文章が読みにくくなってる…」など、レイアウトや余白の使い方を徹底的に学べる本です!

Amazonで詳しく見る

ほんとに、フォント。 フォントを活かしたデザインレイアウトの本

上で紹介した「けっきょく、よはく。」の第2弾!

この本は、フォントの選び方や上手な使い方について書かれています。

フォント選びのセンスを上げるコツがたくさん詰まっています。

「こんな雰囲気のデザインには、このフォントを使うとまとまる!」など、フォント選びが苦手な人でも上達できる内容です。

Amazonで詳しく見る

配色アイデア手帖 めくって見つける新しいデザインの本[完全保存版]

配色についての本になります。

なんとこの本、配色見本が全部で3175選も記載されています!

季節、雰囲気、国別など、たくさんの色の組み合わせが載っていて、見るだけでもワクワクします!

配色に悩んだ時に、この本を読んだら「差し色にはこんな色を使ったらまとまるんだ」と勉強になりました。

Amazonで詳しく見る

Webデザイン良質見本帳 目的別に探せて、すぐに使えるアイデア集

参考になるWebデザインが載っている1冊。その数なんと415点!

ただサイトのデザインを載せているだけでなく、そのサイト内のデザインパーツ(ボタンやフォントなど)も分解して解説されており、細かいところまで勉強することができます。

Amazonで詳しく見る

2万回のA/Bテストからわかった 支持されるWebデザイン事例集

AのデザインとBのデザイン、どちらが支持されたのか考えながらデザインのどこがいいのか、悪いのかが一目で分かる本。

実際に2万回行われたA/Bテストの実例に基づいて作成されています。

いいUIデザインの仕組みを知ることができるので、伝わりやすいデザインの参考にもぴったりです!

Amazonで詳しく見る

まとめ

いかがでしたか?

いろんなデザイン本がありますが、今回は私が特に参考になったデザイン本を5冊紹介させていただきました。
興味がある方は、ぜひ手にとって読んでみてください!

中小企業のホームページ制作やサイトリニューアルならシンス株式会社まで。

その他のオススメの記事

ホームページのことは何でもお気軽にご相談ください!

092-406-8630

平日10:00〜18:00セールス目的のお電話はご遠慮ください

Webマーケティングのお役立ち情報を発信しています!